HOME


「保険ってたくさん種類があって、よく分からない」そう思われる方はたくさんいらっしゃいます。
しかし保険には、何かが起こった時、たとえば事故に巻き込まれて後遺症が残った場合、また就職が困難になった場合など、もしもの時に備えてくれる強い味方です。

また将来の出費、子供の教育費や老後の資金など、に備えることが出来る貯蓄型の保険もあります。
保険を正しく知り、うまく活用することで安心して生活を送ることが出来ます。

このサイトでは、保険について詳しく知りたいが、何を学べばいいかわからない、もしくはまったく知識が無いといった方に、保険の基礎知識を紹介する目的で作られました。

保険の種類はシンプルに2種類

保険の種類はたくさんあると思われがちですが、大きく生命保険損害保険と大きく二つに分けることが出来ます。
よく「生保」とか「損保」とか耳にしますよね。それがそれぞれの略称です。
その生命保険と損害保険を細かく分類して行くと、医療保険や介護保険、個人年金保険などに分けることが出来ます。

そして、このサイトではそのいくつかある保険の中で加入数が多い保険をご紹介します。
大きく、生命保険、損害保険、がん保険、医療保険、介護保険、個人年金保険、学資保険、海外旅行傷害保険についての基礎知識をご紹介します。

また、オススメの保険会社10社もご紹介します。
最後にコラム的にちょっと変わったユニークな保険についてご紹介しております。こちらは話のネタなどにご利用ください。 保険は将来に備えてくれる強い味方です。
正しい知識を得て、うまく活用しましょう。

レジャーに関する保険をチェック!
話のネタに。ユニークな保険